Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、安全なAndroidアプリを開発するための解説DVDをリリース

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、『「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」解説DVD 基礎編』を提供開始した。価格は3000円。

同製品は、同協会が2012年6月より提供している「Androidアプリのセキュア設計・セキュアコーディングガイド」を、動画によりわかりやすく解説したDVD。コンテンツブレインが制作、販売を担当している。

講師は、セキュアコーディングガイドを執筆した松並勝氏が担当。基礎知識を解説した本編映像では、Androidアプリの動向や事例、セキュリティのポイント、守るべき資産、脅威、対策の考え方などを解説する。同ガイドのテキストブックにおいて触れていない脆弱性の事例なども盛り込んだ。

さらに、セキュアなAndroidアプリを作る具体的な手法を解説した特典映像では、Activityを例に、サンプルコードから必要なソースをコピー&ペーストするだけでAndroidアプリのセキュリティを高める手法を説明している。

(Security NEXT - 2013/08/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
2019年上半期の攻撃パケット、IPアドレスあたり約48万件
アニメーションPNGのデコードライブラリに脆弱性
Android版「LINE」に複数の脆弱性 - 細工画像でコード実行のおそれ
「Android 10」に対応したセキュアコーディングガイド新版
「Android」に権限昇格のおそれ - パッチは未提供
日本郵便の不在通知装うスミッシング再び - iPhoneもターゲット
「Smart TV Box」に脆弱性 - LANポートよりADBにアクセス可能
カードゲーム「セキュ狼」がスマホアプリに - JNSAと学生が共同開発
人気顔写真加工アプリの便乗攻撃 - 有料版が無料とだます手口