Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

資生堂の会員サイトに不正アクセス - 682アカウントに不正ログイン

資生堂の会員向けサイト「ワタシプラス」に不正アクセスがあり、利用者本人以外の「なりすまし」によるログイン行為が発生した。682アカウントが被害に遭ったという。

同社によれば、5月6日から12日にかけて不正ログインが発生。あらかじめ用意したIDとパスワードを用いて機械的にアクセスしており、約24万回による不正アクセスによって、682アカウントが実際にログインされた。

同社は、同サイトからIDやパスワードが流出したことを否定。また同サイトでは、オンラインショップも提供しているが、なりすましによる商品購入など金銭的な被害は発生していないと説明している。

同社では該当するアカウントに対し、ログインの停止措置を実施。対象となる会員に個別に連絡した。ほかのサイトと同一のパスワードを使い回しているユーザーに対し、パスワードを変更するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2013/05/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

パスワードリスト攻撃の事前スクリーニング、大胆なその手口
「セシール」不正ログイン、攻撃リストの顧客ID合致は事前抽出が原因 - 情報流出を否定
ニコニコ狙う不正ログイン攻撃、数百万回規模の試行 - 分散したIPアドレスより攻撃
CAD製品のユーザー登録サイトに不正アクセス - エーアンドエー
ドメイン管理にメールによる追加認証をオプションで提供 - GMO
中部大でランサムウェア被害 - 不正ログイン後にインストールか
「ディノスオンラインショップ」に不正ログイン - 情報改ざんや不正注文が発生
フジテレビのチケットサイトで不正ログイン - 一部で不正購入も
セシール通販サイトに再度不正ログイン - ポイント不正交換や情報改ざんが発生
東ガスの料金照会サイトに再度PWリスト攻撃 - ポイント交換被害も