Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Samsung、スマホ紛失対策で加Absoluteと協業 - Galaxyに対策機能をファームウェアレベルで搭載

加Absolute Softwareは、モバイルデバイス管理や盗難対策分野で、Samsung Electronicsとワールドワイドで協業すると発表した。

グローバルパートナーシップを締結し、個人所有のスマートフォンを業務利用するためのセキュリティソリューション「Samsung KNOX」に、Absoluteの盗難対策ソリューション「Computrace」を採用した。

「Computrace」は、盗難や紛失時におけるリモートからのデータ削除やロック、デバイスの探索などの機能を提供。Galaxyデバイスのファームウェアに組み込むため、削除されても、自動的にエージェントソフトを復活させることが可能だという。

(Security NEXT - 2013/04/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
フィッシングサイト、1カ月で5481件 - 報告数とともに最多記録を更新
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
進むスマホのセキュ対策 - ただしOS更新率などは低調
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
事業者やネット利用者向けのフィッシングGLを改定 - フィ対協
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
複数の人気スマホ、地域による脆弱性格差が存在
不正アクセスでサイトが改ざん被害 - 高知言語聴覚士会
2020年1Qの脆弱性届け出は263件 - ウェブサイト関連が倍増