Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Samsung、スマホ紛失対策で加Absoluteと協業 - Galaxyに対策機能をファームウェアレベルで搭載

加Absolute Softwareは、モバイルデバイス管理や盗難対策分野で、Samsung Electronicsとワールドワイドで協業すると発表した。

グローバルパートナーシップを締結し、個人所有のスマートフォンを業務利用するためのセキュリティソリューション「Samsung KNOX」に、Absoluteの盗難対策ソリューション「Computrace」を採用した。

「Computrace」は、盗難や紛失時におけるリモートからのデータ削除やロック、デバイスの探索などの機能を提供。Galaxyデバイスのファームウェアに組み込むため、削除されても、自動的にエージェントソフトを復活させることが可能だという。

(Security NEXT - 2013/04/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

半数が「スマホ決済」の不正利用に不安 - ネガティブイメージ先行
ブランド悪用アプリや機密情報漏洩の検知サービス
IoT 機器セキュリティ基準の技適認定サービス
啓発動画のコンテスト、再生回数や評価でも評価 - トレンド
クレカ明細「Vpassアプリ」にPWリスト攻撃 - 約1.6万件がログイン許す
7月のフィッシングURL、前月比約1.5倍に - 初の2000件超
「情報セキュリティ白書2019」を発行 - 無料のPDF版も
第三者がアプリでTポイントを不正利用 - PWリスト攻撃などの形跡見られず
フィッシングサイトの検知が急増 - 大手キャッシュレス決済をかたるケースも
「コーナンPay」にPWリスト攻撃 - 試行回数は数十万件規模か