Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、CISSP認定資格の取得を支援する公式セミナーを開始

NRIセキュアテクノロジーズは、The International Information Systems Security Certification
Consortiumと日本国内における総代理店契約を締結した。同団体の認定資格取得に向けた公式セミナーを提供する。

(ISC)2が認証するマネジメントレベル向けの認定資格「CISSP」や、セキュリティ実務担当者向けの認定資格「SSCP」などの取得に向けた研修プログラム「(ISC)2公式セミナー」を提供するもの。

同社では、国内におけるCISSPの資格保有者を毎年100人以上増加することを目指してセミナーを展開していく。

「(ISC)2公式CISSP10ドメインレビューセミナー」は、5日間の日程で44万6250円。早期申し込み割引も用意している。(ISC)2公式SSCP 7ドメインレビューセミナー」は、3日間の日程で15万7500円。

(Security NEXT - 2013/04/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「情報セキュリティ白書2017」を発売 - IoTやFintechに注目
JASA、情報処理安全確保支援士向けに資格コース - 監査人補を取得しやすく
医療分野のセキュリティとプライバシーの資格認定制度「HCISPP」がスタート
インターネット協会、ネットのルールやマナーを測定する無料検定 - セキュリティ担当者は90点以上が理想
KENスクール、「ホワイトハッキング講座」などを開講
ASVによる脆弱性診断サービス「NinjaSCAN」 - 「なんちゃってPCI準拠サービスではない」クォリス菊地氏
独自コンテンツにも対応するSaaS型セキュリティ教育サービス
インフラの運用、監視技術者を育成して派遣するプログラム - テンプスタッフ子会社
ラック、(ISC)2と「SSCP」の総代理店契約を締結
セキュリティ対策状況の評価サービスを開始 - 日本ユニシス