Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、PCとスマホに対応したクラウド型パスワード管理ツールの有料版

トレンドマイクロは、Windowsやスマートフォンに対応したパスワード管理ツール「パスワードマネージャー」を8月30日より販売開始する。

同ツールは、ウェブブラウザにおけるログイン時のパスワードを暗号化し、クラウド上に保存できるソフトウェア。次回より保存したパスワードを利用して自動ログインできる。

同サービスでは、Windowsで動作する「Internet Explorer」や「Firefox」「Chrome向けのプラグインにくわえ、Android端末で動作する専用ブラウザを用意。iOSについても9月にリリースを予定している。さらにパスワードの作成機能や、個人情報の自動入力機能、エクスポート機能などを利用できる。

同社では管理できるパスワード数を限定した無料版を6月より先行して公開していた。今回リリースする月額版では、保存できる件数を無制限としたが、動作速度の面からパスワードの登録件数は、500件以内を推奨している。

月額利用料は150円で、同社オンラインショップにて同日17時より購入することが可能。同社では、無料版、有料版あわせて2012年12月末までに30万ユーザーの獲得を目指している。

(Security NEXT - 2012/08/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

F5、ボットやDDoSへの対策備えたWAF - オプションでPWリスト攻撃にも対応
ALSI、シンプルに利用できるファイル暗号化製品
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
家庭内LANの安全性診断ツールに脆弱性診断機能を追加 - 「Mirai」が狙うポートの開放状況もチェック
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS
エンカレッジ、管理者アカウントの一元管理製品 - OTPの発行にも対応
エフセキュア、法人向けエンドポイント製品を拡充 - 3製品を投入
ソリトン、アカウント情報の漏洩状況を調べるサービス