Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、子どものウェブ閲覧を監視できるAndroid向け無料アプリを提供

シマンテックは、子どものウェブ閲覧を監視できる無料のAndroid向けアプリ「ノートンセーフティマインダー:モバイル エディション」を公開した。

同アプリは、子どもがAndroid上で閲覧しているウェブサイトを保護者が監視し、不適切と判断したサイトをブロックできるソフトウェア。過去7日間に閲覧したコンテンツを追跡することもできる。

120210sy_01.jpg
スクリーンショット(画像:シマンテック)

従来よりPC向けに提供しているフィルタリングサービス「ノートンオンラインファミリー」の新機能として追加したもので、PCと同じフィルタリング設定をAndroid端末に適用できる。

子どもの端末にアプリをダウンロードしたうえで、保護者はノートンオンラインファミリー アカウントを利用し、PC上の管理画面から、最大10台までの端末を一元管理できる。端末ごとに、異なる閲覧ルールを設定することも可能。

有料版の「Norton Online Familyプレミア」では拡張機能として、子どもが送受信しているメールの相手を確認したり、ダウンロードするアプリの監視に対応しているが、米国のみの提供となっている。

(Security NEXT - 2012/02/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも