Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

AOSテクノロジーズ、Android監視ソフトに新機能を追加

AOSテクノロジーズは、Androidを搭載したスマートフォンの監視ソフト「スペクタープロ for Android via メール」の機能強化を2月1日に実施する。

同製品は、端末操作をログとして記録し、メールで送信するソフト。通話記録や位置情報、送受信したSMS、閲覧したウェブサイトなどをモニタリングすることができる。

地図上に特定地域を設定し、地域へ侵入したり、離脱した際にリアルタイムで管理者へアラートを送信する新機能「ジオフェンシング」を追加した。複数の地域を設定することも可能。価格は、1年間ライセンス版が7875円。

(Security NEXT - 2012/01/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも