Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

デジタルアーツ、iOS対応の企業向けフィルタリングサービスを提供

デジタルアーツは、iOS搭載端末を対象にした企業向けウェブフィルタリングサービス「i-FILTER ブラウザー for iOS」を、3月1日より提供開始する。

同サービスは、「iPhone」「iPad」などiOSを搭載した端末向けのクラウド型ウェブフィルタリングサービス。6億件以上を収録したフィルタリングデータベースや、67種類のカテゴリによるURLフィルタリングを実現する。

3G回線のほか、Wi-Fi接続にも対応。各端末のアクセスログやフィルタリングの設定など、端末の一元管理に対応している。価格は、5ユーザーで年額1万7325円から。

(Security NEXT - 2012/01/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
DNPとNTTコム、IoT機器向けに耐タンパ性備えたセキュリティSIM
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
シスコ、iOS向けにアクセスを可視化するセキュリティアプリ
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応