Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECとウェブルート、モバイル端末向けセキュリティソリューションを提供

NECとウェブルート・ソフトウェアは、スマートフォンやタブレット端末向けのクラウド型セキュリティ対策ソリューションを共同で開発し、通信事業者向けに販売開始した。

同ソリューションは、NECのモバイル端末管理製品「NC7000-DM Lite」やクラウド環境と、ウェブルートのモバイル向けマルウェア対策ソリューション「ウェブルートセキュアエニウェアモバイルプレミア」をパッケージとして提供するもの。

通信事業者向け製品である「NEC Mobile Security Pro」では、端末の紛失時に備えたリモートロックやリモートワイプ、リモート認証、ローカル認証などのセキュリティ機能のほか、リモートからの端末設定やデバイス制御などの端末管理機能、不正アプリ検知などアプリ管理機能などを提供。

また2月に販売を予定している個人向けソリューション「NEC Mobile Security」では、マルウェア対策や不正サイトブロック、SIMカードロック、紛失時のリモートロックやリモートワイプなどの機能を提供する。

サービス開始当初の対応OSはAndroidだが、iOSにも今後拡大する予定。

(Security NEXT - 2012/01/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「フィッシング対策ガイドライン」2018年度版が公開
ハードや通信を調査する「IoTセキュリティ診断サービス」 - ラック
2018年1Q、仮想通貨発掘マルウェアが急増 - ランサム攻撃は大幅減
IoT向けセキュリティコンサルサービス - EGセキュア
フィンテック関係者向けにセキュリティをテーマとしたセミナー - JSSEC
企業3割、標的型攻撃メールを受信 - 17%がマルウェア感染
パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー
Intel Crosswalk Projectに脆弱性 - 不正証明書を許可すると以降検証せず
【特別企画】アンケートから見えたスマホネイティブ若年層の課題 - 専門家が報告
セキュリティ機能を回避する「GLitch」攻撃が明らかに - 一部スマホでPoCが動作