Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFR、脆弱性攻撃への防御に特化した新製品 - 未知の脆弱性にも対応

フォティーンフォティ技術研究所は、OSやアプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃からの防御に特化したセキュリティ対策ソフト「FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能」を6月9日より提供開始する。

同製品は、脆弱性を悪用してマシンコードを不正に実行しようとする攻撃を未然に防ぐことができるセキュリティ対策製品。

同社セキュリティ対策製品「FFR yarai」が搭載している脆弱性対策機能に特化した姉妹品で、従来のウイルス対策ソフトと異なり、脆弱性への攻撃防御に特化したあたらしいセキュリティ対策製品と位置づけ、ウイルス対策製品との併用を前提として価格を抑えたという。

FFR yarai 脆弱性攻撃防御機能
詳細設定などは用意されておらずシンプルな動作で防御する

(Security NEXT - 2010/05/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Androidアプリの脆弱性診断、ソニーDNAがラックに譲渡
信金向けにサイト脆弱性診断 - SOMPOリスクマネジメント
ランサム「Yatron」「FortuneCrypt」の復号化ツールが公開
CVSSとPoC公開状況から利用OSSへの影響を評価するSaaS - ビズリーチ
コンテナイメージのリスクを可視化する製品 - トレンド
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - アプリ異常動作を検知
ウェブアプリ脆弱性検査ツールに上位版 - 「ブラインドSQLi」や「XXE」に対応
トレンド、サーバ向け製品の新版 - コンテナ間の攻撃検知に対応
イエラエとNDIAS、自動車のセキュリティ評価技術を共同開発
あらたなセキュリティ認定資格のトレーニングを提供 - CompTIA