Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

GMOグローバルサインとベトナムのV-SIGNが資本提携

GMOグローバルサインは、ベトナムにおいて認証局を運営するV-SIGNと資本提携を行うと発表した。

V-SIGNは、ベトナム郵政通信総公社の関連会社でベトナムにおいて政府関連における認証事業を行う認証局。GMOグローバルサインでは、8月にV-SIGNとコンサルティング契約を結んでいたが、V-SIGNがGMOグローバルサインへ第三者割当を実施することにより、関係を強化する。

(Security NEXT - 2009/09/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
「IE」や「Edge」でも「SHA-1」利用サイトの読み込みをブロック - 警告を表示
セコムとルネサス、IoTセキュリティ基盤の開発で協業
「SHA-1」危殆化で主要ブラウザは警告表示 - MSは2017年中盤へ延期
標的型攻撃メールが約6分の1に - 正規証明書でコード署名されていたケースも
サイバートラストら、電子署名で真偽確認できる「トラステッドビーコン」
シマンテック、ホスティング事業者向けに新サービス - SSL証明書の利用拡大目指す
JIPDECとコモドジャパン、電子証明書の普及促進で協力
DDS、FIDOに準拠した認証サービスを提供
CSAJ、端末やDCにおけるデータ抹消の信頼性確保目指して研究会