Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

P2Pソフトやウェブ経由のウイルス感染をブロックする中小企業向けUTM - ワイズ

ワイズは、中小企業向けUTMの最新版NetStealth「NS231j」を、3月6日より発売する。

同製品は、同社が台湾Netflame Technologyと共同開発した中小規模事業者向けUTM。ウイルス、スパム対策、ファイアウォール、IDS/IPS機能、URLブロック、DoS攻撃対策、VPNなどのセキュリティ機能を統合的に提供する。

ファイル共有ソフトやメッセンジャーによる通信を検知して遮断できるほか、ウェブ経由で侵入するウイルスへの対策として、httpフルスキャン機能を搭載した。価格はオープン。

090306ws.jpg

(Security NEXT - 2009/03/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NTT西、セキュリティ人材約400人を活用して一元的にセキュリティ支援
UTMに運用支援とサイバー保険を付帯したパッケージ
ウォッチガード、UTMの新モデルを発表 - HTTPSトラフィックに最適化
IIJグローバル、海外拠点向けセキュリティ運用管理サービス
キヤノンMJ、サイバー保険付きUTMを提供するサービス
「SKYSEA Client View」に新版 - UTMとの連携に対応
キヤノンITS、Clavister製UTMを発売 - IoTへの応用も検討
NECネッツエスアイ、中小企業向けUTM運用サービス
NTTコム、VPNのオプションでUTM機能を提供
CITS、Clavister製UTMのフルタイム保守サービスを開始