Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

PCI DSSの評価機関「QSA」に認定 - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、PCI DSSの認定セキュリティ評価機関「QSA」の認定を受けたと発表した。

「PCI DSS」は、主要クレジットカード会社が設立した国際標準化団体「PCI Security Standards Council」が定めたセキュリティ基準。加盟店や事業者などがセキュリティ対策の導入や運用の基準を満たしているか認定している。

今後同社は、クレジットカード情報を取り扱う事業者や加盟店に対し、PCI DSSの順守状況を審査や認証するサービスを展開するほか、対策を支援するコンサルティングサービス「PCI DSS準拠支援サービス」を開始する。

また同社では、ネットワークの脆弱性などを調べるPCI SSCの「ASV」についても認定を目指しており、取得後には、同社ソリューションなどを含めたPCI DSS準拠支援ソリューションを提供する予定。

(Security NEXT - 2009/02/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ペネトレーションテストサービスを開始 - BBSec
パブリッククラウドの監査サービス - CECとソフォス
不正なAPや端末を検知するWi-Fi監視サービス - スプライン
QRコード決済事業者向けのコンサルサービス - BBSec
カードセキュリティの実行計画2019年版 - 非保持でも対策の必要性言及
データベース監視やPCI DSS準拠などに活用できるアプライアンス - LogLogic
クレカ取引の「セキュリティ実行計画2018」が策定 - 改正割販法の要件に
凸版印刷とTIS、MSS展開で協業
日本クレジット協会、「PCI DSS」準拠のための実施要領を公開
富士通FIP、「PCI DSS」準拠を支援するクラウドサービス