Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

外為オンラインサービス「上田ハーローFX」が全面復旧

外為のオンライン取引サービスなどを展開する上田ハーローは、1月17日より生じていた同社サービス「上田ハーローFX」における障害が全面復旧したと発表した。

同社では、1月17日に取引システムにおいて一部データに不整合が判明。一部顧客がログインできない状態となった。また2008年12月20日以降の取引報告書や取引残高報告書などを閲覧できない不具合が発生していた。

ログインの障害については22日夜に解消。その後も一部報告書が閲覧できない状態が続いていたが26日に一部が回復し、さらに復旧作業を進めていた。

上田ハーロー
http://www.uedaharlow.com/

(Security NEXT - 2009/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

石川と兵庫で電話サービス故障、誤着信など発生 - NTT西
セブンのバーコード決済など一時障害 - ネットワーク設定不備で
SMBC日興証券で一時障害 - データセンターで電源ダウン
サイト内にマルウェア、原因を調査 - サイオス
ジャニーズ会員制サイトが復旧 - 原因は外部インフラ
ジャニーズ会員制サイトが停止 - 不正アクセスは否定
図書館サイト停止、情報流出は否定 - 川崎市
「Jip-Base」の障害、15%でデータ復旧不可能
自治体向けIaaSサービス「Jip-Base」、復旧目処立たず
自治体向けクラウド基盤で障害 - 9日の復旧目指す