Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

収用委員の個人情報含む書類が庁舎内で所在不明に - 神奈川県

神奈川県は、同県収用委員の個人情報が記載された支出関係書類が、庁舎内で所在不明になっていることを明らかにした。

紛失したのは、会計局会計課が扱った収用委員会の報酬や事務費などに関する5件の支出関係書類。記載されている個人情報は書類によって異なるが、委員7人の氏名、住所、電話番号、振込先口座情報、報酬額のほか、事務局職員や経理担当者の氏名などが含まれる。

収用委員会事務局へ書類を返却するため会計課内の返却棚へ入れたが、事務局担当者には届いておらず、そのまま所在がわからなくなった。10月中旬から下旬にかけて紛失したとみらており、探索したものの見つかっていない。

同県では、収用委員会委員へ経緯を説明。今後返却書類について直接担当者へ手渡すなど対策を講じるという。

(Security NEXT - 2008/12/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

新型コロ患者情報、コンビニ複合機に置き忘れ - 神奈川県
小学校教員が帰宅途中に眠り込み、USBメモリなど紛失 - 川崎市
委託先が「水道使用量のお知らせ」を紛失 - 神奈川県
県立校で指導要録などを誤って裁断 - 神奈川県
個人情報持出で元職員の賠償訴訟、議案可決 - 平塚市
保育園向け連絡帳アプリで情報流出 - テスト環境への不正アクセス
個人情報持出職員の賠償請求に向け議案提出へ - 平塚市
持ち出し個人情報で選挙活動、元職員市議を告発 - 平塚市
神奈川県HDD問題の情報提供者、復元データを物理破壊
売却されたハードディスク18台を回収 - 神奈川県