Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットワークの健康診断サービス - ディアイティ

ディアイティは、ネットワークのボトルネックなど問題を把握できる「ネットワークヘルスチェックサービス」を11月20日より提供する。価格は30万円から。

同サービスは、専門家がオンサイトでネットワーク情報を取得し、解析。ノードやプロトコルといった統計を行い、レポートを報告する。ネットワークの利用状況や問題点などを事前に把握でき、ネットワーク障害を防止対策や障害時の原因究明に活用できる。

(Security NEXT - 2008/11/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

メールの誤送信対策をクラウドで提供 - 富士通BSC
「Active! zone」にサンドボックスオプション - PW付きファイルにも対応
診断ツールにガイドラインチェック機能など追加 - NRIセキュア
インシデントや委託先の管理を支援するサービス - GRCS
WAFとマルウェア検知をセット、ウェブサイト向けクラウドサービス
委託先セキュリティ検査を支援するパッケージ - NRIセキュア
MSS事業者や社内SOC向けマルチテナント型インシデント管理ツール
iOS用「ノートン」に新版 - ローカルVPN利用の不正サイト対策など搭載
iOS向けにアカウント流出や脆弱な無線LANをチェックできるアプリ - Avast
AWS利用時のセキュリティ評価を定額パッケージで - PwC