Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットワークの健康診断サービス - ディアイティ

ディアイティは、ネットワークのボトルネックなど問題を把握できる「ネットワークヘルスチェックサービス」を11月20日より提供する。価格は30万円から。

同サービスは、専門家がオンサイトでネットワーク情報を取得し、解析。ノードやプロトコルといった統計を行い、レポートを報告する。ネットワークの利用状況や問題点などを事前に把握でき、ネットワーク障害を防止対策や障害時の原因究明に活用できる。

(Security NEXT - 2008/11/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

カスペ、個人向けセキュリティ対策ソフトに新版 - 脆弱性対策機能を強化
マルウェア感染や不正利用など「RPA」のリスク管理支援ツール
「GUARDIANWALLシリーズ」に新版 - キヤノンITS
F5、ボットやDDoSへの対策備えたWAF - オプションでPWリスト攻撃にも対応
メールボックスの振る舞いを機械学習するフィッシング対策ソリューション
航空業界向けにセキュリティ対策サービス - エフセキュア
暗号化ポータブルHDD、遠隔削除にもオプション対応 - ハギワラS
ALSI、クラウド型ゲートウェイサービスにマルウェア対策を追加
チェックポイント、クラウド向けに「CloudGuard」 - SaaSのアカウント乗っ取り対策など提供
チェック・ポイント、管理アプライアンスにハイエンドモデルを追加