Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

私用PCの漏洩対策「Winny対策@PTOP」 - OKINET

OKIネットワークインテグレーションは、企業の従業員が所有する私用PCを対象にした情報漏洩防止サービス「Winny対策@PTOP」を提供開始した。

同サービスは、私用PC内のWinnyをはじめとするファイル共有ソフトや業務ファイルの有無を確認できる調査ツールと、情報漏洩防止に関する教育を合わせて提供するもの。従業員が私用PCに対してツールによるチェックを実施したか管理者が確認、把握することができる。

OKIネットワークインテグレーション
http://www.okinw.co.jp/

(Security NEXT - 2008/02/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
Oracle、四半期ごとの定例パッチを公開 - 脆弱性319件に対処
「7pay」不正利用被害、1574人3240万円を認定
FAX番号誤記載で個人情報が第三者へ - 群馬県の技専
当選賞品を宛名と異なる住所へ送付 - 九州電力
テスト用メルアカに不正アクセス - 小松島市
3割がフェイクニュースに騙された経験 - 「見破る自信がない」7割
2019年2Qは「フィッシング」「マルウェアサイト」が増加
2015年の不正アクセスで流出した平文PW見つかる、報償金制度で - Slack
制御システムのセキュリティ対策向けコンサル - GRCS