Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT西日本、「フレッツ・光プレミアム」のセキュリティ機能を強化

NTT西日本は、同社ISPサービス「フレッツ・光プレミアム」「フレッツ・v6アプリ」のセキュリティ機能を強化した。すでに運用が開始されており利用者約30万人に適用されているという。

今回の機能強化により、セキュリティ診断機能を搭載。WindowsやOfficeの脆弱性診断が行える。また、「フィッシング詐欺対策機能」を搭載した。

また、機能強化も充実しており、ウイルス流行時に自動で定義ファイルを適用できるようになったほか、スパイウェアのレジストリやファイル情報の変更などが行われた際、修復が行えるようになった。そのほか、「迷惑/詐欺メール対策機能」「個人情報保護機能」「無線LANパトロール機能」など多数機能が強化されている。

(Security NEXT - 2006/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NECとシスコ、重要インフラ向け機器に真正性のチェック機能
ウェブへのコード挿入によるクレカ情報窃取、前年比5倍
三菱電機の一部制御システム製品に「URGENT/11」の脆弱性
Dell TechnologiesがRSAを投資ファンドなどへ売却
マルウェア「LODEINFO」を検知 - JPCERT/CCが解析情報を公開
TMI P&S、セキュリティ対応サービスで2社と協業
ウェブルート、川柳コンテストの入賞作品を発表
SSL可視化製品の市場規模は8.1億円 - 前年度比26.6%増
MS、EDRやSIEMを機能強化 - 「MS 365」には内部脅威の対策機能も
複数の脆弱性に対処した「PHP」のアップデートが公開