Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTT西日本、「フレッツ・光プレミアム」のセキュリティ機能を強化

NTT西日本は、同社ISPサービス「フレッツ・光プレミアム」「フレッツ・v6アプリ」のセキュリティ機能を強化した。すでに運用が開始されており利用者約30万人に適用されているという。

今回の機能強化により、セキュリティ診断機能を搭載。WindowsやOfficeの脆弱性診断が行える。また、「フィッシング詐欺対策機能」を搭載した。

また、機能強化も充実しており、ウイルス流行時に自動で定義ファイルを適用できるようになったほか、スパイウェアのレジストリやファイル情報の変更などが行われた際、修復が行えるようになった。そのほか、「迷惑/詐欺メール対策機能」「個人情報保護機能」「無線LANパトロール機能」など多数機能が強化されている。

(Security NEXT - 2006/06/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

デルら、「VMware Cloud on AWS」向けにデータ保護ソリューション
AWS利用時のセキュリティ評価を定額パッケージで - PwC
不正ログインの試行件数が5、6月に上昇 - 1カ月あたり40億件以上
拡張子「.com」ファイルを用いた攻撃が10月に増加 - 請求書など偽装
WordPress向けのGDPR対応プラグインに深刻な脆弱性 - 乗っ取りや改ざん被害が発生
「Apache Struts 2.3」系、2019年5月にサポート終了 - 移行の検討を
職員メールアカウントに不正アクセス、PWを類推か - 早大
ふるまいを機械学習、内部脅威を検知する「RSA NetWitness UEBA」
オンラインゲーム「Identity V」、アンケートメールで送信ミス
造血幹細胞移植患者などの個人情報紛失 - 秋田大病院