Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クオリティ、情報漏洩対策を目的とした統合ソリューションを発売

クオリティは、PC操作のログ監視ソフト「eX CLT」と、同ソフトとクライアント管理ソフトを組み合わせた個人情報保護を実現する「QND情報漏洩対策セット」を、2005年1月21日より発売する。

「eX CLT」は、クライアントPC上でのファイル操作、および表示ファイル内の部分的なコピー操作から、電子メールの送受信記録、ウィンドウタイトルの記録、ウェブ閲覧記録などのログ情報を管理サーバに集積管理するもの。内部からの情報漏洩を抑止するとともに、万一漏洩が起きた場合の追跡調査も可能にする。

また、同ソフトにクライアント管理の統合基盤ソフト「QND Plus」、およびUSBメモリなど外部記憶媒体への書き出しを防止する「eX WP」を組み合わせた「QND情報漏洩対策セット」を同時発売する。同セットは、情報漏洩対策に向けて、企業内におけるPC状況の事前調査から、ログ取得とファイルの書き出し禁止のセットアップまでを支援する製品。

価格はいずれもオープンプライスだが、参考価格は「eX CLT」が100ライセンスで66万9000円。「QND情報漏洩対策セット」が100ライセンスで158万7000円となっている。

(Security NEXT - 2004/12/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Active! zone」にサンドボックスオプション - PW付きファイルにも対応
ESETにEDR製品が追加 - クラウド型サンドボックスも提供
GW企画の案内メールで送信ミス - 東天紅
中学校で生徒情報含む資料が所在不明 - 大泉町
「J SPORTS」サイトの不具合、クレカ情報変更を別顧客に反映
顧客情報1.4万件紛失、保存箱ごと所在不明に - 徳島信金
サイボウズ、「バグハンター合宿」を開催 - 脆弱性155件を認定
経産省策定基準の適合セキュリティサービスリストを公開 - IPA
医療費申請者情報を無関係事業者の代表メルアドへ誤送信 - 佐賀県
ラックとTIS、クラウドとセキュリティ分野で協業 - 新サービスや共同研究など