Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、Linuxサーバー向けウイルス対策ソフト発売

トレンドマイクロは、Linuxサーバ向けウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux 1.3」を発売した。

同ソフトは、カーネルフッキングモジュールによるリアルタイム検索をはじめ、手動検索、予約検索が可能なウイルス対策製品。標準価格は、5アカウントで2万5900円。数に応じて割引料金が適用されるボリュームディスカウント制となっている。

サポートプラットフォームに、レッドハットの「Red Hat Enterprise Linux」最新版、およびミラクル・リナックスのLinux製品をあらたに追加した。また同社では、カーネルのバージョンにかかわらず、同一のウェブコンソールから管理が可能なため、多様なLinux環境を効果的に防御できるとしている。

(Security NEXT - 2004/09/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

アロマオイル通販サイトに不正アクセス - 偽画面からクレカ情報詐取
「Chrome」に深刻な脆弱性 - アップデートがリリース
2019年上半期の攻撃、前期の3倍以上に - F-Secureまとめ
「Android 10」に対応したセキュアコーディングガイド新版
「Firefox 69.0.1」が公開、通知なしにポインタロックできる問題へ対処
オーナー情報を提携業者に誤って提供 - ミサワホーム
育児出産情報サイトにPWリスト攻撃 - ポイント不正交換か
ランサムに感染、データ損害は確認されず - シミックグループ
GPU「Radeon」のドライバに脆弱性 - 特定環境下でコード実行のおそれ
ネットストアに不正アクセス、クレカ情報流出 - 日本関税協会