Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

TBSラジオ番組から個人情報が流出

TBSラジオ&コミュニケーションズは、TBSラジオ番組で実施した視聴者参加型クイズにおいて参加者の個人情報が流出したと発表した。

6月27日に放送した「伊集院光 日曜日の秘密基地」内で携帯電話を利用したクイズを実施したところ、システムトラブルから他の応募者の個人情報も閲覧できるようになっていたという。

情報が流出したと思われるユーザー数は63名分で、同社では該当する応募者に対して謝罪し、事態を説明するとしている。

http://www.tbs.co.jp/radio/

(Security NEXT - 2004/06/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

PHPの「Exif」処理に脆弱性 - バッファオーバーフロー生じるおそれ
「WonderCMS」にサーバ上のファイルを削除される脆弱性 - 過去の修正が不十分で
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
イー・ガーディアン、グレスアベイルを子会社化 - 取締役に徳丸氏
【特別企画】内部に潜伏する未知の脅威への対策 - ある通信キャリアが打った「先手」とは?
顧客向け案内メールに顧客リストを誤添付 - ボルボ
「MyEtherWallet」装うフィッシング攻撃 - 「72時間以内にアカウント停止」と不安煽る
内定辞退予測、学生同意なく企業に - サービス廃止へ
行政文書を紛失、誤廃棄の可能性も - 公取委
クラウドや制御システムのセキュリティ活動で感謝状 - JPCERT/CC