Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イー・ガーディアン、HASHコンサルティングを傘下に

イー・ガーディアンは、HASHコンサルティングの全発行株式を取得して完全子会社化を図り、サイバーセキュリティ分野へ本格参入する。株式の取得日は4月1日を予定している。

イー・ガーディアンでは、インターネット上の投稿監視や風評調査など、これまで監視センター事業などを展開しているが、セキュリティ専門家の徳丸浩氏が代表を務め、ウェブサイトのセキュリティ対策分野に強みを持つHASHコンサルティングを買収したもの。

今後は、HASHコンサルティングが提供する「脆弱性診断サービス」をサービスメニューに追加するなど、サイバーセキュリティ分野へ本格参入し、従来サービスとあわせてサービスを提供するなど事業の拡大を目指す。

(Security NEXT - 2015/03/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

セキュリティ運用ソフト「LogStare Collector」に新版
北國銀行子会社運営の通販モールに不正アクセス
従業員が顧客情報を悪用、カードローンに申込 - DeNA
東京女子大ウェブショップで個人情報流出の可能性
2020年の上場関連企業における個人情報事故 - 103件2515万人分
NEC子会社、法執行機関向け機密情報管理ソフトの開発会社を買収
MSP経由で不正アクセス、提供ソフトにゼロデイ脆弱性 - 三菱パワー
カプコン、ランサム被害を公表 - 個人情報最大36.4万件を窃取された可能性
無関係の取引先情報含むこと気づかずファイルを誤送信 - 日本郵便子会社
サプライチェーンのセキュ対策評価サービスを提供 - ラックら