Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

企業誘致の交渉情報含む書類を一時紛失、トイレに置き忘れ - 新潟県

新潟県は、出張のために職員が持ち帰った企業誘致に関する書類を一時紛失したことを明らかにした。ビルのトイレに置き忘れたもので、数分後には拾得され、翌日回収された。

同県によれば、2月10日に職員が県の企業誘致に関する交渉情報約170件が記載された書類を帰宅途中に置き忘れ紛失したもの。

当初、職員はバスの車内に置き忘れたと思い込んでいたが、立ち寄った新潟駅周辺にあるビルのトイレ内に置き忘れていた。書類は職員がトイレ退出後より5分から10分ほどで新潟駅周辺ビル内の管理事務所に届けられたという。

同県では翌11日に書類を回収。紛失前と同じ状態だったという。情報の不正利用などは確認されていない。

(Security NEXT - 2023/02/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

富士通のネット接続サービス、8カ月以上にわたり侵害か
「Chrome」にセキュリティアップデート - 8件の修正を実施
IoT機器ファームウェアのOSS構成分析ツール - バイナリにも対応
委託先が帰宅途中にPC紛失、HDDは暗号化 - 広島県指定検査機関
「TRINUS STORE」でクレカ情報の流出被害 - DBから顧客情報も
「Telerik UI」の既知脆弱性、米政府で被害 - 脆弱性スキャナ導入も検知できず
狙われる「Telerik UI for ASP.NET AJAX」の既知脆弱性
Cisco製の小規模向け一部ルータに脆弱性、PoCも - EOLで修正予定なし
メール送信ミスで自治会加入申込者のメアド流出 - 室蘭市
マイナカードの申請者情報含む帳票を誤って手渡すミス - 練馬区