Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報含む業務用PCを紛失 - フジテックス

商社であるフジテックスは、顧客情報が保存された業務用パソコンを従業員が紛失したことを明らかにした。

同社によれば、12月2日夜間、従業員がパソコンを入れていた鞄を紛失したもの。紛失したパソコンには、顧客の名刺情報が保存されていた。氏名や会社名、電話番号、メールアドレス、部署、役職などが含まれる。

同社では警察へ紛失届を提出。また個人情報保護委員会への報告を行っている。

(Security NEXT - 2022/12/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

政府、クレカ会社にフィッシング対策強化を要請 - DMARC導入など
GitHubからコード署名証明書が漏洩か - Mac版プログラムに影響
「VMware vROps」にCSRFの脆弱性 - アップデートが公開
通販サイトは要警戒、偽管理画面に誘導するフィッシング - 顧客も標的に
TOKYO FM通販サイトで顧客情報流出の可能性 - 顧客に偽メール
病状など患者情報含むUSBメモリを紛失 - 兵庫県立がんセンター
脅威情報共有プラットフォーム「MISP」に脆弱性 - パッチで修正
脆弱性スキャナ「Nessus」にセキュリティアップデート
サイバー攻撃で一部メール消失、詳細を調査 - 日本臓器移植ネットワーク
「サイバーセキュリティ月間」がスタート - 日米豪印による連携も