Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

外部指摘で4年以上前の不正アクセスが判明 - 美容関連出版社

美容関連書籍を扱う女性モード社は、会員サイト「女性モード社WEBサイト」「meme mag」や、アプリ「JOSEI MODE BOOKS」などで利用するアカウント情報が流出したことを明らかにした。

同社によれば、2017年6月30日から2018年4月2日までの間に不正アクセスを受けたもので、2017年6月30日以前に登録された会員のIDとパスワード7420件が流出した。これらアカウントに関連する個人情報についても流出した可能性があるという。

11月1日に問い合わせフォームよりアカウント情報が流出しているとの情報提供があり、調査を行ったところ、過去に運用していたシステムに脆弱性が存在し、流出していたことが判明した。

同社は、現在運用しているウェブサイトにおける情報流出については否定する一方、すべての会員に対してパスワードの変更を求めた。また他サービスでパスワードを使いまわしている場合は、それらサービスについてもパスワードを変更するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2022/11/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サーバにサイバー攻撃 - 山形県の農業機器メーカー
W杯関係者を狙うサイバー攻撃、10月より大幅増加
Google、ブラウザ最新版「Chrome 108」をリリース - 複数脆弱性を修正
「Chrome」にセキュリティアップデート - ゼロデイ脆弱性を修正
栄養士採用試験の全申込者受験票を1人に誤交付 - 大阪市
取引先の担当者情報含むファイルを誤送信 - リクルート
庁内資料を持ち出して店舗で誤廃棄、職員を処分 - 川崎市
LEDライト通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
教員アカウントに不正アクセス、迷惑メールの踏み台に - 創価大
Zohoのアクセス関連製品に複数のSQLi脆弱性