Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ワクチン予約サイトにリバースブルートフォース攻撃 - 君津市

千葉県君津市は、サイバー攻撃を受け、同市の新型コロナワクチン接種予約サイトを一時停止している。

同市では新型コロナワクチン接種特設サイトを委託事業者のサーバで運用しているが、サイバー攻撃を受けたもの。

同市によれば、3月1日夕方より動作が重くなり、アクセスしづらい状況が発生。IDと予想される不特定多数の文字列と特定のパスワードを組み合わせてログインを試行する「リバースブルートフォース攻撃」を受けていることが判明し、同日20時にワクチン予約の受付を一時停止した。個人情報の流出は確認されていないという。

同市では千葉県へサイバー攻撃を受けたことを報告。コールセンターによる予約受け付けについては翌2日13時に再開した。

同市ではウェブ予約についても復旧に向けて対応を進めているが、3月3日の時点で再開のめどは立っていない。復旧した際はウェブサイトやメール配信などでアナウンスするとしている。

(Security NEXT - 2022/03/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

クラウド利用機器にサイバー攻撃、脆弱性公表から3日後に - 富士通
ファイルサーバへのサイバー攻撃、海外子会社経由で - 沖電気
ブラザー会員サイトで不正ログイン、P交換被害も - 3月末からアクセス急増
メールアカウントに不正アクセス、スパムの踏み台に - サエラ薬局
栃木の名産品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
スマホゲーム「イケメン戦国」でデータ破損 - 一時全データが確認不能に
サイバー攻撃の侵入経路、VPN脆弱性の可能性 - 日邦産業
スマホゲーム「イケメン戦国」で障害 - 不正アクセス原因か
園芸情報サイトが改ざん - 不正コードにより外部サイトへ誘導
不正アクセスでメアド流出の可能性 - 岡山県医師会