Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中学校で模範解答裏面にいじめ関係者の個人情報 - 仙台市

同校では、生徒に配布した漢字テストの模範解答用紙81枚を回収。裏面に個人情報が印刷されていたプリントは1枚のみだったという。

同市では、学校におけるリサイクルを推進する一方、個人情報の印刷された用紙の再利用は禁止しているが、今回は何らかの理由により、個人情報が記載された紙が再利用ボックスに混入。印刷する際に十分な確認が行われていなかったという。

同校では、プリントに個人情報が記載されていた生徒23人とその保護者に対し、説明と謝罪を行った。

(Security NEXT - 2019/09/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で児童のPCR検査結果を複数保護者へ誤送信 - 守谷市
市立小学校で児童個票1クラス分が所在不明に - 名古屋市
小学校において要二次検診者名簿が所在不明 - 川崎市
小学校で健康診断記録を別の児童に配布 - 大阪市
小学校2校で児童の個人情報含む書類を紛失 - 名古屋市
県立高で学校公開参加者宛のメールで誤送信 - 静岡県
県立高校で個人情報含むタブレットが所在不明に - 愛知県
小学校でUSBメモリを紛失、持出許可得るも禁止の個人情報も - 所沢市
中学校で生徒のテスト結果一覧を誤配布 - 柏市
小学校で児童の画像含むカメラなどを紛失 - 横須賀市