Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Trend Micro CTF 2019」が開催 - オンライン予選は9月

トレンドマイクロは、セキュリティ技術を競う「Trend Micro CTF 2019」を開催する。9月初旬にオンライン予選を実施する予定。

同イベントは、セキュリティ人材の育成を目的に開催しているもので、20歳以上であれば国籍問わず参加できる。

フォレンジックやリバースエンジニアリング、エクスプロイト、IoT、オープンソースインテリジェンス、AIなどに関する分野より出題する予定。

オンライン予選は、ジェパディ形式で9月7日から8日に開催。予選を通過した10チームによる決勝戦は11月23日、24日に都内で実施する予定。決勝は、問題を解いたチーム数や経過時間によりスコアが変動するジェパディ形式を採用するという。

優勝チームには、賞金100万円およびZero Day Initiative Rewards Programのポイントを授与。2位には30万円、3位には20万円の賞金を用意している。現在、参加登録を受け付けている。詳細はイベントページから。

(Security NEXT - 2019/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

若手国際CTFで日本人含むアジアチームが好成績 - 言葉や準備不足乗り越え奮闘
LINE、賞金総額1万ドルのCTFイベントを開催
政府、大会関係者に北京五輪公式アプリ利用で注意喚起 - 期間中の攻撃にも警戒を
CSIRT関係者がオンラインで集結、「NCA Annual Conference 2021」が12月に開催
東京オリパラ踏まえた脅威対策でオンラインシンポジウム - JC3ら
「CODE BLUE 2021」基調講演にデジタル庁CISOの坂明氏 - 会場限定セッションも
応募企画を実現、セキュリティコンテスト「SECCONCON」開催
初心者もOK、スマートシティ題材のハッキングコンテスト - 締切間近
シンポジウム「SECCON 2020電脳会議」が12月19日に開催
中国で脆弱性を発見する国際コンテスト - 11製品で脆弱性が明らかに