Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

冷蔵庫内の片付けできる人は職場データも整理できる傾向?

また今回の調査では、日常の習慣とデータ管理の関連性についても調べた。自宅の冷蔵庫の中が片付いていると思っている人のうち、日本は80%、全体で95%が、業務データも整理できていると回答。

休暇前に冷蔵庫を片付ける人のうち、日本では68%、グローバル全体の88%が職場のファイルについても整理していると答えた。

(Security NEXT - 2019/05/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

テレワークで機密情報の特例持出が増加 - ルール遵守、半数近くが「自己確認」のみ
約8割がスマホアプリ開発時などにセキュ対策 - 「自信ない」との声も
IPA、「情報セキュリティ10大脅威 2022」を発表 - 「ゼロデイ攻撃」が新規ランクイン
フィッシング攻撃の模擬訓練でクリックが多かったカテゴリー
コロナ禍で進む大学のデジタル化 - 4割強でトラブルを経験
政府18機関でLINEを業務利用 - 11機関で機密情報も
テレワークのセキュ課題、投資増とガバナンス - IPA調査
テレワーク実施する取引先のセキュリティ対策に半数が不安
IPAが「10大脅威2020」を発表 - 「内部不正」「IT基盤の障害」など順位上昇
クラウド上の機密データ、暗号化している組織は約半数