Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

路上で顧客情報が鞄ごと盗難 - 日神不動産

日神不動産は、従業員が路上で盗難に遭い、顧客情報が記載されたノートが持ち去られたことを明らかにした。

同社によれば、9月3日、従業員が帰宅途中、東京都新宿区の路上で鞄の盗難に遭ったもの。鞄には、営業の接客内容が記載されたノートが入っており、顧客数十人分の個人情報が含まれていた。

同社では警察へ届け、対象となる顧客には、説明と謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2018/09/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

酒に酔って個人情報を紛失した職員を処分 - 東京都
飲酒後帰宅途中に眠り込み児童相談の個人情報を紛失 - 東京都
廃棄PCの紛失を公表、個人情報含む可能性 - 岩手の障害者支援施設
コロナ対策の庁内分散オフィスでPC盗難、容疑者は逮捕 - 芽室町
国立病院機構、職員が患者情報約14万件含むPCを持ち出し - オークション落札者の連絡で判明
患者撮影データ含むPCが所在不明に - 松下記念病院
PCや受験関係書類が研究室から盗難 - 東京藝大
生活保護受給者の個人情報含むノートを紛失 - 大阪市
患者情報含むPCが駐輪場で盗難、防犯カメラで判明 - 京都府立医科大付属病院
小学校で児童の個人情報含むノートを紛失 - 平塚市