Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SECCON 2017決勝大会、一般来場者の受付を開始

SECCON実行委員会は、2月に都内でセキュリティ技術を競うコンテスト「SECCON 2017」の決勝大会を開催するにあたり、来場者登録の受付を開始した。

同イベントは、セキュリティ技術を競う国内最大級のコンテスト。国内決勝大会を2月17日、国際決勝大会を翌18日および19日の2日間の日程で開催する。

決勝大会では、隣接会場においてセキュリティに関する講演やワークショップ、セキュリティ関連の自作ツールを展示する「SECCON YOROZU」などを企画している。

講演プログラムや申し込みなど詳細については、同イベントのページから。

(Security NEXT - 2018/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

シンポジウム「SECCON 2020電脳会議」が12月19日に開催
SECCON初のオンライン決勝、約1000チームが参戦 - 一時開催危ぶまれるも若手奮闘
高等専門学校向けのセキュリティコンテストを11月に開催
国内初心者向けにオンラインCTF大会を開催 - SECCON
SECCON 2019、国内チームが優勝 - クラウド化など運用環境も進化
SECCON 2019決勝、今週末に開催 - 講演などイベント盛り沢山
「Trend Micro CTF 2019」 - ポーランドチームが優勝
「SECCON CTF 2019」のオンライン予選、まもなく開催
学生向けCTFコンテストを11月に都内で開催 - NRIセキュア
「SECCON CTF 2019」の開催日程が明らかに