Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、海外拠点を実地調査するアセスメントサービス

NRIセキュアテクノロジーズは、海外拠点のセキュリティ対策状況を診断するサービス「グローバルセキュリティアセスメント」を提供開始した。

同社では従来よりセキュリティ対策の可視化サービスを展開しているが、企業の海外拠点向けに診断内容を拡充し、サービスメニュー化したもの。

同サービスでは各拠点に出向き、現地担当者に対するヒアリングにくわえ、サーバやネットワーク機器などの実機に対する診断や、現地のセキュリティ対策の体制について調査を実施する。またヒアリング項目を省略した「簡易診断メニュー」も用意している。

また診断結果については、本社や拠点間の比較にくわえ、同社が保有する国内外700社以上のセキュリティ対策状況と比較することができるという。

(Security NEXT - 2018/01/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウドの設定ミスをチェックするサービス - エルテス
Cymulate製の疑似標的型攻撃サービス - 内部感染フェーズも再現
ゼロトラスト実現に向けたロードマップ作成サービス - SBT
組織のポリシー踏まえてテレワークリスクを可視化 - 富士通SSL
テレワーク環境のセキュ対策診断サービス - IIJ
外部委託先のサイバーリスクを診断するサービス - GRCS
VDOO、CCDSにIoT機器の評価サービスを無償提供
リスク評価と必要なSIEMルール設計をパッケージで
テレワーク環境導入、無償相談窓口設置の動き
テレワークのリスク評価サービス - セキュアワークス