Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

東京ガスの料金照会サイトにPWリスト攻撃 - 10万回超のログイン試行

同社では、同サイトに対し、国外からのアクセスを制限するよう設定。攻撃が沈静化したとして9月1日に同サイトを再開するとともに、警察や経済産業省へ事態を報告している。

同社は、不正ログインを受けた顧客のアカウントを一時的に停止。攻撃者がリストを入手した経緯はわかっていないが、顧客へ事情の説明と謝罪を行ったという。同サイトの全利用者に対し、ログインパスワードの変更を呼びかけた。

また今回の攻撃で、同じサーバ上で運営しているガスや電気の使用開始、停止を受け付けているウェブサイト「引越しのお手続」の一部サービスについても一時停止するなど、影響が出た。

(Security NEXT - 2017/09/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

通販サイトに対する21回のPWリスト攻撃を検知 - セシール
「KLab ID」で不正ログイン - 新規登録機能で攻撃対象を絞り込み
ディノス通販サイトに1605回のログイン試行 - 41件で不正ログイン
「CloudGuard」にウェブアプリやAPI保護機能を追加 - チェック・ポイント
「マイナビ転職」にPWリスト攻撃 - 履歴書21万人分に不正ログイン
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
PWリスト攻撃が約10万回、約1500件が実在し半数超でログイン許す - ヌーラボ
セシール通販サイトに33件のPWリスト攻撃 - アカウント1件がログイン許す
動画サービス「Hulu」に断続的なPWリスト攻撃
JR九州の会員サイトにPWリスト攻撃 - ポイント交換被害も