Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メルマガでユーザーのメアド流出、システム不具合で - ネクソン

オンラインゲーム「Tree of Savior」のメールマガジンにおいて、システム不具合によりメールの誤送信が発生し、ユーザーのメールアドレスが流出したことがわかった。

同ゲームを提供するネクソンによれば、6月5日18時から23時にかけて送信したメールマガジンにおいて一部メールアドレスのみにしか配信されない不具合が発生。翌6日に再度送信を行ったが、同月8日に送信先のメールアドレス8万5320件が受信者間で閲覧できる状態になった可能性があることが判明したという。

同社では、メール送信システムの改修や、メールマガジンの配信手順を見直すなど再発防止策を講じる。また対象となったユーザーに対しメールで連絡し、同社のコンテンツで利用できる500円分のクーポンを配布した。

(Security NEXT - 2017/06/12 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

核物質使用者宛のメールで送信ミス、核防護情報は含まず - 原子力規制委
2020年12月は個人情報関連の事務処理ミスが22件発生 - 横浜市
再委託先で2度にわたりメール送信ミス - 新潟県
緊急事態宣言にともなうキャンセルメールで誤送信 - NEXCO東日本
委託先でメール誤送信、セミナー申込者のメアド流出 - 埼玉県
新型コロナ陽性者リストが流出、アクセス権設定でミス - 福岡県
検討会の傍聴申込メールを誤送信 - 総務省
8月に発生したメール誤送信を公表 - 響愛学園
コロナ宿泊療養施設で患者情報を誤送信 - 奈良県
メディア宛メールで誤送信、宛先にアドレス記載 - GPIF