Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

改ざんや消去できない法執行機関向けボイスレコーダー - エルモ社

エルモ社は、法執行機関向けに改ざん防止機能を備えたボイスレコーダー「VRP-1」を販売開始した。

同製品は、非圧縮のリニアPCM方式を採用し、無指向性マイクを搭載したボイスレコーダ−。1度書き込みを行うと、消去や書き換えができない改ざん防止機能を備えたSDカード「SD WORMカード」「PGS WORMカード」に対応しており、証拠保全を目的とした記録に使用できる。

側面に5基のイヤホンジャックを搭載。1基は独立した音量設定できる。USB給電のほか、アルカリ単三電池やニッケル水素電池で利用でき、約5〜7時間の録音が行える。

同社では、国内への販売はもちろん、海外の捜査機関に対しても同製品を展開していく。

(Security NEXT - 2017/03/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「CloudGuard」にウェブアプリやAPI保護機能を追加 - チェック・ポイント
ウェブサーバのファイル改ざんを検知復旧するソリューション
EDR運用サービスに復旧支援対応など追加 - NRIセキュア
AD対象のペネトレーションテストサービス - サイバートラスト
特権ID管理ソリューションに新版 - ログ改ざん検知機能を追加
対AD攻撃や管理者アカウントの乗っ取りを検知するサービス
セキュソフトに新版、リモート接続の保護機能を搭載 - Avast
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
Microsoft Defender ATP、ファームウェア経由の攻撃対策を強化