Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融など3分野における個人情報保護ガイドラインで意見募集

個人情報保護委員会は、金融分野、信用分野、および債権管理回収業分野における個人情報保護に関するガイドライン案を公開した。いずれも2017年1月13日までパブリックコメントを実施している。

同委員会では、3分野における個人情報保護に関するガイドラインを策定。あわせて金融分野に関しては、安全管理措置に関する実務指針のパブリックコメント案についても公開し、意見を募集している。

意見の提出期限は2017年1月13日。電子政府の総合窓口「e-Gov」の意見提出フォーム、郵送、ファックス、メールで受け付ける。

また同委では、「個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応について」に関しても、12月8日よりパブリックコメントをあわせて実施しており、1月6日まで意見を募集している。

(Security NEXT - 2016/12/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ウェブアプリやクラウドの診断サービスを開始 - アシュアード
AIによる顔画像取扱時の留意点を解説 - 日本ディープラーニング協会
セキュ業務のムダモレを評価、全体最適化を支援するサービス
「MIRACLE ZBX」に新版、セキュリティ面を強化
2022年2Qの脆弱性届け出は163件 - ウェブ関連が減少
4割弱の中小企業、改正個情法の内容「知らない」 - 4社に3社は漏洩報告義務把握せず
メタバース空間のセキュリティ指針を検討 - メタバース推進協議会ら
独自の脆弱性修正含む「Microsoft Edge 103.0.1264.37」が公開
フィッシング対策GLが改訂 - 実施すべき要件に「本文中リンクをクリックしないこと」
プライバシー影響評価の構築支援サービス - PwCあらた