Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中学校で成績一覧表を置き忘れ、複数生徒が回覧 - 大阪市

大阪市立中学校の教諭が成績一覧表を教室内に置き忘れ、複数の生徒が回覧していたことがわかった。

12月16日、担任が保護者との懇談の際に使用した成績一覧表を、生徒の机の中に置き忘れたまま帰宅。翌17日に生徒が机の中の一覧表を発見し、休み時間に複数の生徒間で閲覧したうえで担任に返却していた。

一覧表には、クラスの全生徒34人分の成績評価が記載されていた。同校では対象となるクラスの保護者に対し、説明と謝罪を進めている。また保護者会を開催し、事実説明と謝罪を行うとしている。

(Security NEXT - 2015/12/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

誤送付や紛失など個人情報の関連事故15件 - 大阪市
高校説明会の参加者宛メールで送信ミス - 大阪府
中学教諭が答案用紙を電車内に置き忘れて紛失 - 仙台市
案内メール誤送信でメアド流出 - 広島学院
生徒の個人情報紛失で教諭を戒告処分 - 福岡市
在宅業務のためUSBメモリを持ち出し紛失 - 岡山の小学校
体育施設開放の案内メールで送信ミス - 我孫子市
個人情報関連の事務処理ミス19件を公表 - 大阪市
個人情報を一般ゴミで廃棄、路上散乱 - 大阪府立高校
「高校生活支援カード」を紛失、誤廃棄か - 大阪府