Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

LANポートを物理的にアクセス不能にするグッズ - サンワサプライ

サンワサプライは、Ethernetの接続に用いるRJ-45モジュラージャックを物理的にアクセス不能とする「SL-68」を販売開始した。

20151008_ss_001.jpg
SL-68

同製品は、サーバやネットワーク機器において、ケーブルが接続されていない空ポートへ不正にLANケーブルが接続されることを防ぐためのグッズ。取り外しは付属の専用工具が必要となり、工具なしでは取り外すことができないという。

取り付け用パーツが10個と取り外しを行うための専用工具が1本付属し、価格は5832円。

(Security NEXT - 2015/10/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

標的型攻撃メール訓練を刷新、セルフ実施を支援 - ラック
組織が利用するIPアドレスを可視化するサービス - ラック
AWSのセキュリティを診断し可視化するサービス - TDCソフト
システム堅牢化やCTFなど人材育成演習サービスを拡充 - NEC
UTMに1Uの高スループットモデルを追加 - ウォッチガード
Cymulate製の疑似標的型攻撃サービス - 内部感染フェーズも再現
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
カスペ、APT攻撃や制御システムの脅威情報サービス - 個別調査も対応
セキュ運用連携サービスで蓄積したデータを研究用に提供 - NII
USBメモリ接続だけで情報収集するフォレンジックツール