Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

旅行情報サイト「旅のたまご」に不正アクセス

格安旅行や航空券の検索サイト「旅のたまご」が不正アクセスを受けたことがわかった。利用者情報が外部へ流出した可能性があるという。

同サイトを運営するバーチャルネットサポートによれば、7月6日にJPCERTコーディネーションセンターから情報漏洩の可能性について指摘を受け、調査を行ったところ、同月4日に同サイトに対して不正アクセスが行われた痕跡を確認した。

今回の不正アクセスにより、同サイトにある「国内ツアー」ページ上のフォームから問い合わせを行う際に入力されたメールアドレス5979件が外部へ流出した可能性があるという。

同社では、保有する個人情報を削除。問い合わせフォームを情報を保有しない仕様に変更するなど、対策を行ったという。

(Security NEXT - 2015/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

会員管理システムにサイバー攻撃、情報流出の可能性 - 日本栄養士連盟
関連機関サイトに不正アクセス、CMSに不正プラグイン - 富山県立大
LEDライト通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
教員アカウントに不正アクセス、迷惑メールの踏み台に - 創価大
ワコムのネットショップで個人情報流出の可能性 - クレカ情報の窃取も
コスメ通販サイトに不正アクセス - 旧システムで被害
外部指摘で4年以上前の不正アクセスが判明 - 美容関連出版社
サイトが改ざん被害、送受信メールも流出の可能性 - システム開発会社
米子会社に不正アクセス、個人情報流出の可能性 - 東京化成工業
健食通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出し、悪用された可能性