Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

経産省とIPA、サイバー攻撃対策の促進に向けた研究会を開催

経済産業省と情報処理推進機構(IPA)は、「サイバーセキュリティリスクと企業経営に関する研究会」を共同で開催する。

サイバーセキュリティ基本法の施行を受け、同研究会では、増加傾向にある企業を標的としたサイバー攻撃に関するセキュリティ対策の促進を目的に、国内外における状況整理や政策のあり方などの検討を行う。

具体的には、国内外におけるセキュリティリスクの状況や、海外のセキュリティ政策と重要インフラ対策の動向、国内におけるセキュリティ経営やセキュリティマネジメント評価、リスク情報の共有、セキュリティリスクの市場化の方策といった論点について検討する。

第1回は1月29日に開催。6月をめどに検討結果を取りまとめる。

(Security NEXT - 2015/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から
経産省の中小企業支援サイトで個人情報が閲覧可能に
小売電気事業者向けにセキュ対策ガイドライン - 経産省
セキュリティコミュニティ形成のプラクティス集を公開 - 経産省
フィッシング対策で行政機関へ意見 - 消費者委
経産省、経営者に向けて注意喚起 - サイバー攻撃対策へ一層の関与を
「情報システムモデル契約」に改訂版 - セキュ仕様の作成プロセスも整理
保守端末に不正アクセス、個人情報流出の可能性 - 日本医療研究開発機構
アクセス制御技術の研究開発情報を募集 - 政府
運用監視サービスに不正アクセス、顧客情報流出は確認されず - 日立システムズ