Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「LanScope An」がWindows 8.1をサポート

エムオーテックスは、スマートデバイスの管理ソリューション「LanScope An」の新版を10月29日に販売開始する。

今回発売する「同version 2.0」では、従来からサポートしている「iOS」「Android」にくわえ、タブレット端末などへの需要が増えているとして、あらたにWindowsに対応した。

端末における資産情報やインストールされているアプリ情報の収集のほか、位置情報や移動履歴などの取得に対応。端末紛失時のリモートロックや遠隔削除に対応する。

(Security NEXT - 2014/10/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
MDMサービス「mobiconnect」に新版 - USBメモリのホワイトリスト機能
MDMにSIM抜差監視機能を追加 - オプティム
ワイプなど基本機能無料のフィンランド製MDM
ALSI、スマートデバイス向けにウェブフィルタリングサービス
日本プルーフポイント、モバイルアプリの脅威可視化ソリューション
LANDESK、IT管理ソリューションにMDM機能追加
ソフォス、データ保護機能を強化したMDMソフト
ソフトバンク、法人向けMDMにスマホアプリ監視ツール