Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、PCIDSSサービスを海外展開

NRIセキュアテクノロジーズは、これまで国内向けに展開してきたPCIDSSサービスをワールドワイドに展開すると発表した。

国外展開を行うグローバル企業の需要に対応できるよう「PCI DSS準拠支援サービス」を強化するもので、国内と同様のサービスを海外向けにも提供するもの。

手はじめに、ASVとして外部より脆弱性を調査する「PCI DSS認定スキャンサービス」について世界対応を開始。また「PCI DSS準拠審査サービス」に関しては北米向けサービスを追加するほか、今後欧州エリアへサービスを拡大する計画だという。

同社ではグローバル展開により、約20社へサービスを提供し、年間4億円の売り上げを見込んでいる。

(Security NEXT - 2014/06/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

共用計算環境基盤「HPCI」のユーザー管理サーバに不正アクセス - 東大
BSIグループとイエラエセキュリティ、デジタルフォレンジック分野で協業
登録セキスペ向け「特定講習」の受講受付を開始 - NICT
「PCI PIN Security」の準拠支援や審査サービス - NRIセキュア
ファイル共有サービス「クリプト便」に「PCI DSS」対応オプション
決済代行業者やコード決済事業者もPC IDSS準拠必須に
UTMに1Uの高スループットモデルを追加 - ウォッチガード
特権ID管理ソリューションに新版 - ログ改ざん検知機能を追加
機械学習活用したクラウド型DLPサービス - パロアルト
ペネトレーションテストサービスを開始 - BBSec