Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MasterCard、モバイルアプリ向けに決済ソリューション - 簡単操作で支払可能

MasterCardは、モバイルアプリ向けの課金ソリューション「MasterPassアプリ決済」を発表した。

今回開発した「MasterPassアプリ決済」は、昨年発表したブラウザベースの「MasterPassデジタル・サービス」をスマートデバイスアプリに提供するもの。

「MasterPass」は、面倒なカード情報の入力などを必要とせずに柔軟な決済が可能となる「チェックアウト・サービス」を提供。金融機関や加盟店、パートナー企業におけるウォレットサービスとの連携が可能。

同機能を埋め込んだアプリは、暗号化などセキュリティを確保した状態で、簡単なクリックやタッチ操作により決済を行うことが可能。同社では複数のモバイルアプリで個別にカード情報を保存する必要がなくなるとメリットを説明している。

同社では2014年第2四半期からアプリ開発者や加盟店へ提供を開始する予定。「Forbes Digital Commerceや「MLB.com」などが導入を決めている。

(Security NEXT - 2014/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ゆうちょ銀「mijicaカード」で約332万円の不正送金被害 - 54人から不正カードに
8月修正「Windows Server」の脆弱性狙う悪用コードが公開 - 米政府警告
ネット利用者半数超、パスワード文字数「8文字以下で安全」
LINE利用者のパスワード約7.4万件が特定 - ログイン連携サービスにPWリスト攻撃
SBI証券で偽口座宛に約1億円の不正出金 - PWリスト攻撃増加、警戒中に発覚
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
アプリのセキュ要件やテスト項目まとめた「OWASP ASVS 4.0」の日本語訳
Android向けショッピングアプリ「ヨドバシ」に脆弱性
フィッシング報告、2万件の大台突破 - 上位4ブランドで9割超
ネットショップに不正アクセス - ウェスティンホテル大阪