Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSOK、サイト改ざん検知から復旧までサポートするサービス

綜合警備保障(ALSOK)は、「サイバー攻撃対策ソリューション」のサービスメニューに、「ホームページ改ざん検知・復旧支援サービス(仮称)」をあらたに追加する。2014年1月より提供を開始する予定。

同ソリューションは、企業を狙った標的型攻撃に対する総合的な対策を提供するもの。外部からの侵入を防止するネットワーク監視や、模擬的に標的型攻撃を体験できる教育プログラムをこれまでも提供しているが、今回あらたにウェブサイトの改ざん検知や復旧を支援するサービスを追加する。

同サービスでは、顧客企業のウェブサイトを自動的に検査することで改ざんを検知。顧客に改ざんを通知するほか、暫定的対策、復旧などをサポートする。

(Security NEXT - 2013/11/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

対AD攻撃や管理者アカウントの乗っ取りを検知するサービス
セキュソフトに新版、リモート接続の保護機能を搭載 - Avast
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
Microsoft Defender ATP、ファームウェア経由の攻撃対策を強化
ブロックチェーンでIoT機器の真正性を確保 - NEC
フォレンジック調査をサービスメニューに追加 - イエラエ
IoT機器向けに軽量の改ざん検知SDK - 実行中にも対応
サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK
カスペ、法人向けエンドポイント製品に新版 - 共有フォルダの暗号化防止機能など追加