Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

水道局委託先の車両が盗難、利用者の個人情報が被害 - 新潟市

新潟市水道局が漏水調査を委託している調査会社において、個人情報を含む資料が車両ごと盗難に遭ったことがわかった。

同局の発表によれば、10月4日16時30分から45分の間、委託調査会社が個人宅の漏水調査のため市内の路上に駐車して車両を離れた間に、車両ごと何者かに持ち去られたもの。車内には個人情報が記載された資料が置いてあった。

被害にあったのは、漏水調査の対象使用者一覧表で、市内の水道利用者1098件の氏名や住所などが記載されていた。同市では、対象世帯に対し謝罪の文書を送付している。

(Security NEXT - 2013/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

神戸市民生委員が車盗被害、高齢者台帳も - 車両見つかり今後詳細調査
個人情報含む工事関係書類が車上荒らし被害- 名古屋市上下水道局
新幹線オフィスの実証実験、画面覗き見対策や会話の保護も
委託先で手術予定リストが盗難 - 国立国際医療研究センター
高校生徒の個人情報含むUSBメモリなどが盗難被害 - 大阪府
顧客情報記載の資料が車上荒らしで盗難 - 大和ハウスグループ会社
保健所公用車が車上荒らし被害、動物の苦情処理簿を紛失 - 三重県
委託先医療機関で乳がん検診受診者のX線フィルムなど盗難 - 富田林市
調律師が車上荒らしに、顧客情報が盗難 - 河合楽器
顧客情報記載のリストが車上荒らし被害 - 中部電力