Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

大阪市内で契約関連書類を紛失 - NHK

NHKは、大阪放送局において個人情報を含む書類を紛失したと発表した。

同局によれば、放送受信料の契約や収納業務を担当する職員が、2月14日に大阪市内で書類を紛失したもの。所在不明となっている書類には、氏名や住所、電話番号、契約内容など8人分の個人情報が記載されていた。

同局では、警察へ紛失届を提出。関連する顧客に対して事情を説明し、謝罪している。

(Security NEXT - 2013/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

県発注工事現場で事務所荒らし、個人情報入りPCが盗難 - 佐賀県
物件資料データ送信時に顧客情報を誤送信 - 近鉄不動産
不正アクセスで保険契約情報など顧客情報流出の可能性 - 保険代理店
顧客情報含む書類が車上荒らし被害に - 中部電力関係会社
東映ビデオの通販サイトで情報流出か - クレカ会社と見解に相違
加工前映像含む記録媒体が放送センター内で所在不明に - NHK
クラウドのシステムが暗号化され脅迫受ける、詳細は調査中 - ベルパーク
保険証券システムで他契約者情報が閲覧可能 - 日本ワイド少額短期保険
連番URLで他顧客情報が容易に閲覧可能 - 大東建託
元研究員が卒業生名簿を議員事務所へ提供 - 愛媛大