Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、J:COMユーザー向けの統合セキュリティソリューションを提供

J:COMグループのテクノロジーネットワークスは、J:COMのインターネット接続サービス利用者向けに「マカフィー for ZAQ」の提供を開始した。

マカフィーのセキュリティソリューション「McAfee PC Security Center」をあらたに採用したもの。「J:COM NET」およびケーブルインターネット接続サービス「ZAQ」の利用者は、ウイルス、スパイウェア対策、迷惑メール対策、サイト評価、個人情報保護、不正侵入対策、有害サイトブロック、PCクリーンアップなどの機能が利用できる。

(Security NEXT - 2012/08/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

組織のポリシー踏まえてテレワークリスクを可視化 - 富士通SSL
個人情報含むファイルを検出し、傾向と対策を示すサービス
ソニーペイメントと日商エレ、不正決済の検知サービス
IDaaSサービスにPWリスト攻撃対策を追加 - Auth0
テレワーク環境のセキュ対策診断サービス - IIJ
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
SIEM新版「ArcSight 2020」、SOARや脅威ハンティングなど機能強化
EC事業者向けカード不正利用防止サービス - 日商エレ
MS 365の保護ソリューション、カレンダーにも対応 - エフセキュア