Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イーキャリアFA、人材紹介会社のPマーク取得費用を支援

ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは、人材紹介会社を対象に、プライバシーマーク(Pマーク)取得費用の一部を支援する取り組みを開始した。

人材紹介会社では、求職者の個人情報や企業の求人情報などを保有することから、同社サービス「イーキャリアFA」を一定期間利用中の企業を対象に、プライバシーマーク(Pマーク)を取得する際の一部費用を負担する制度の運用を開始したもの。

同社によると、Pマークにおける取得費用の負担が影響し、小規模の人材紹介会社では取得率が約35%と進んでいないという。同社では、今回の取り組みを通じてセキュリティに対する意識の向上や、業界全体のサービスレベル向上に貢献したいとしている。

(Security NEXT - 2012/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Pマーク事業者の事故報告は3048件 - 前年度比約15%増
JIPDEC、ECサイト関連事業者にセキュ対策徹底を呼びかけ - 啓発セミナーも開催
Pマーク認知向上のアイデアを中高生から募集 - JIPDEC
SCSKに対するプライバシーマーク付与が1カ月間停止に
国内外データ保護規制に対応する実務者向けの資格認定制度を開始 - 日本DPO協会
勤怠システムがランサム被害、総当たり攻撃で侵入か - ヴィアックス
メルマガにほかの受信者の氏名を表示 - 人材派遣会社
メタップスP、クレカ情報など最大約46万件が流出か - 不正ログインやSQLi攻撃で
ランサムウェア被害で顧客情報流出の可能性 - コンサル事業者
2020年度のPマーク事業者による個人情報関連事故は2644件