Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

エフセキュア、販売パートナー向けに販促支援ツールを提供

エフセキュアは、パートナー向けに販売支援ツール「エフセキュアパートナーポータル」の提供を開始した。

同サービスは、販売パートナー向けにオンラインで提供している支援ツール。フィンランドなどヨーロッパで提供しているパートナー向けサービスを国内でも展開する。

専用ポータルサイトでは、顧客における同社製品のライセンス状況を参照することが可能。エンドユーザーに対して、更新ライセンスの販売など効果的な顧客管理ができる環境を提供し、パートナーのビジネスを支援する。

また顧客情報のほかに、キャンペーン情報や営業に利用できる技術資料、イベントの情報やプレゼンテーション資料、検証用のベータ版や最新モジュールなどをダウンロードすることが可能。

さらに製品の価格、ライセンスに関する情報を配信。価格改定のスケジュールなど、一般公開前に内容をいち早く確認することができる。今後は見積もり機能を追加する予定。

(Security NEXT - 2011/12/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サイトアクセスから不審端末絞り込むシステム - OKI
VPN認証情報漏洩に見る脆弱性対策を浸透させる難しさ
CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
MS、APAC初「エクスペリエンスセンター」を開設
連番URLで他顧客情報が容易に閲覧可能 - 大東建託
サーバ管理証明書の一元管理プラットフォームを提供 - デジサート
2020年2Qの脆弱性届出、「サイト」「ソフト」いずれも減
米政府、制御システムの保護に向けた戦略を発表
委託業務の電話勧誘で録音改ざん、管理者指示で - りらいあ
VDOO、CCDSにIoT機器の評価サービスを無償提供