Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「クイズの賞品はLady Gagaのフォロー」と騙す詐欺攻撃が発生 - G Dataが確認

G Data Softwareによれば、欧州において携帯電話のSMSを利用し、クイズと称して金銭や個人情報を騙し取る攻撃が発生しているという。

今回同社が確認したのは、クイズに正解すると人気アーティストであるLady GagaさんからTwitterによるフォローが行われるなどと騙す手口。

Facebook経由でクイズの回答ページへ誘導しており、問題はSMS経由で提供するとしているが、その際に金銭や電話番号を要求するという。またクイズではなく無関係のアダルトサイトへ誘導されるケースもあった。

日本国内では、SMSサービスの相互接続が開始されており、同様の攻撃が発生するおそれがあるとして、同社では注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/07/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

1月のフィッシングサイト、前年同月の倍に - 6割弱が偽ECサイト
消費者庁が「サポート詐欺」に注意喚起 - MSロゴなど悪用
33%がPWを使い回し、52%は似たPWを再利用 - F-Secure調査
ランサムウェア「Fonix」が活動停止 - 謝罪して復号鍵を公開
2020年の緊急対応支援、3割強が「Emotet」 - ラック
ECサイトのフィッシングサイトが前月比1.7倍に - BBSS報告
「情報セキュリティ10大脅威 2021」が決定 - 研究者が注目した脅威は?
2020年4Qの標的型攻撃メールは16件 - 目的不明のバラマキ不審メールも
「Emotet」相談、引き続き高い水準 - 偽脅迫メールは増加
情報セキュ監査人が選定した2021年のセキュリティトレンド